2017/08/03

2か月使ってみて思う、HASH365のメリット&デメリットとは!?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

空港で約7年働いたのち、まったく異なる大手料理教室へ転職し、料理・ケーキ講師の経験を積む。

それと並行してチョコレートを学び、現在はショコラティエとして東京・二子玉川を中心にチョコレートイベントやレッスンを開催。

好きな場所は宮古島とパリ、得意技は美味しそうに食べること・気持ちよさそうに眠ること。 詳しいプロフィールはコチラ

こんにちは、きょうこです。

InstagramやTwitterで使える、自動フォロー機能「HASH365」。

私がこのHASH365を導入して2か月が経ったので、メリットとデメリットを考察してみたいと思います。

ちなみに、この記事を書いている7月31日時点では、フォロワー1494人、フォローしている数6329人。

2か月でフォロワーが約1470人増えたということになります。

▷HASH365の導入初日についての記録はここに書いてます

では、まずはメリットから見ていきましょう。

HASH365を導入したメリット

メリットとしては4点。

  • フォロワーが増え、投稿にいいね!やコメントの数が増えた
  • インスタグラムに投稿するのが楽しくなった
  • 他の人のチョコレートを見て参考になる
  • 色々スイーツの情報が入ってくるようになった

です。

つまり、全体的にインスタグラムが楽しくなったこと、色んな人にチョコレートを見てもらえ反応が来るようになったということがメリットです。

1、インスタグラムが楽しくなったのは大きなメリット

チョコレートはやはり見た目や写真が重要です。視覚で訴えたいのです。

なのでインスタグラムはぴったりなツールだと思うのですが、フォロワーの増やし方・フォローする人をどう選ぶかわからなかった私。

なので、自動的に連れてきてくれるのはとても利便性が高いんです。

自分がフォロワーを増やすということに時間を使うことなく、自分と関連性がある人とつながることができるのはメリットですよね。対時間を考えると、アリな投資だと思います。

2、国を超えてチョコレートの写真がたくさん見れ、参考になる

チョコレート関連のタグで探してくるので、他のチョコレートショップの人を探してきてくれます。

国を超えて様々なお店の投稿が目に入るので、他の人がどんなチョコレートを作っているのか、参考になります。

時にすごい色使いのチョコレートも見かけますが、自分だけでは外国のショコラティエを探すことはなかったんじゃないかと思うと、これもメリットのひとつだと思います。

他の人の投稿を見ることで、写真の撮り方なども参考になります^^

3、色々スイーツの情報は入るようになったのもメリット

私が住んでいるエリアを中心に食べ歩きをしている人とつながることができ、その人の投稿のおかげでスイーツの情報に詳しくなることができました^^

自分だけでは見つけられなかっただろうな~と思います。探し方がわからなかったんですもん(笑)

私も食べ歩いて詳しくなろうと刺激をもらっています。

あとは上記以外に、インスタグラムでチョコレートディナー会の告知をしたところ1人が参加してくださり、リアルでつながれたというメリットも感じています。

たとえ1人でも、自分のチョコレートにリアル場面で反応してくれるのって嬉しいですよね^^

HASH365を導入したデメリット

デメリットとしては2点。

  • 関連性がない人もキャッチしてしまう
  • 「自由な広告業」の人からDM(メッセージ)が来る

です。

どういうことかひとつずつ見ていきます。

一度関連あるタグをつけただけでキャッチしてきてしまう可能性もある

まぁこれはものすごく困る、というわけではないのですが・・・、せっかくなら自分と関連した人の投稿を見たいなということでデメリットに挙げています。

私の場合、をお伝えします。

 

  1. 私はチョコレートの投稿が中心です。
  2. ある人がたまたま、コンビニの新発売で話題になった「チョコレートロールケーキ」を#チョコレート というタグをつけて投稿したとします。
  3. するとHASH365はこの#チョコレートに反応して(私が#チョコレート で探すように設定しているからですね)、そのロールケーキを投稿した人をフォローします。
  4. そうすると相手からコメントやフォローバックが来ます。
  5. これでひとつコミュニケーションが成立するわけですが、その人は普段は全然違う投稿をするので、私にとっていいね!がしにくい・・・ということになってしまいます。

インスタグラムって、自分が興味ある分野の投稿を見ることができるツールだと思っているので、たまたまチョコレートの投稿をした人を連れてこられてもなぁ・・・というのが正直な気持ちなのです。すみません、わがままで。

でも自動化しなければ、自分で興味ある人だけをフォローするはずなので、HASH365のデメリットかなと思います。フォロワーを増やしていく代償と割り切ります。

2、自由な広告業の人からのDMがどどんと来る

私にとってはこれがいちばんのデメリットです。

インスタグラムには「スマホ1台で自由な生活をしています」「スマホ1台でいつでもどこでも広告業」という人がわんさかいるようなのですが、HASH365はこういう人もつなげちゃうんですね~。

おそらくデメリット1に通じて、その広告業の人が1度チョコレートに関連するタグをつけて投稿したもんだからHASH365が連れてくるのだと思いますが・・・。

で、その人たちが投稿しているだけならいいのですが、DM(メッセージ)をよこしてきます。

  • あなたの投稿を見て素敵だなと思い、一度お話させていただきたいと思いました
  • 私と一緒に自由な生活しませんか?
  • スマホ1台で困らない生活に

などの甘い文言を交えた長文を送ってくるのです。

私はしばらくの間、DM受信通知をオフにしていることを忘れていたので、ある日とてもメッセージがたまっていることに気づいたんです。

しかしその95%が「自由な広告業」の人からのメッセージでした(笑)

こういうのは直接害があるわけではないですが、知らない人からそういうメッセージが来るのはやはりあまり気分が良くないですよね・・・。ということでデメリットとして挙げています。

まとめ

いかがでしたか。

今日はHASH365を2か月使ってみて思う、メリットとデメリットをお伝えしました。

これらをまとめると、何かに特化してつながりたいときにHASH365の導入は有効かなと思います。

上記で述べたような不要なつながりも出てしまいますが、HASH365を使っていてとくに危険を感じたりはしていません。

よかったら参考にしてみてください!

最後にお知らせ

◇ショコラティエきょうこよりレッスン1期生募集のお知らせ◇

11月より、チョコレートを極めてワンランク上のお菓子作りをする!3か月コースレッスンがスタート。現在、1期生の案内をしています。

詳しくはこちらをどうぞ→東京チョコレート教室3か月コースご案内

単発レッスンは12月よりスタート予定です。 詳細はまたブログ内でお知らせします。

チョコモニター募集

 

新作チョコの試食などのモニター、イベントのいち早いお知らせ、アウトレットチョコレート販売(※味は問題ないけど、傷やちょっとした欠けがあるもの)のお知らせ、その他先行案内などを受け取れます。

 

   
この記事を書いている人 - WRITER -

空港で約7年働いたのち、まったく異なる大手料理教室へ転職し、料理・ケーキ講師の経験を積む。

それと並行してチョコレートを学び、現在はショコラティエとして東京・二子玉川を中心にチョコレートイベントやレッスンを開催。

好きな場所は宮古島とパリ、得意技は美味しそうに食べること・気持ちよさそうに眠ること。 詳しいプロフィールはコチラ
 

Copyright© きょうこのチョコレートブログ , 2017 All Rights Reserved.