自由が丘の隣駅、緑ヶ丘にあるショコラティエ兼パティスリー、ヌメロサンクパリ。

フランス人のマチュー・パンソンさんがオープンしたお店で、ボンボンショコラ/焼き菓子/生ケーキと幅広いラインナップですが、いったいどんな味なのか気になりますよね。

そこでこの記事では、ヌメロサンクパリのミルフィーユに絞って、実際に食べた感想/どんなお味だったかをご紹介します。

結論から言うと・・・ミルフィーユ好きならぜひ食べて頂きたい一品!

それではどうぞ!

さくっと特徴のまとめを読みたい方は、下にジャンプどうぞ!
スポンサーリンク

ヌメロサンクパリのミルフィーユの生地の特徴は

ヌメロサンクパリのミルフィーユ生地サクサクで、香ばし感が強め。

注文してから組み立ててくれるので、とにかくサクサク!

持ち帰りだったので買ってから数時間後に食べましたが、サクサクでした!

生地そのものの存在感がはっきり出ています。

サクサクカリカリが大好きなので、かなりテンション上がりましたよ(笑)

ヌメロサンクパリのミルフィーユのクリームの特徴は

ヌメロサンクパリのミルフィーユのクリームは、

・カスタードクリーム

・キャラメルソース

の構成です。

カスタードクリームはそんなに甘くないので、生地のサクサクを邪魔しません。

クリームの間のキャラメルソースが絶品

棒状に絞られたカスタードクリームの間にキャラメルソースがひそんでいるのですが、このキャラメルソースが美味しいんです。

存在の具合が絶妙で、生地の香ばしさやカスタードクリームの甘さとぴったり合っています

ヌメロサンクパリのミルフィーユの特徴をまとめると

ヌメロサンクパリのミルフィーユの特徴をまとめると、

生地はかなり焼き込んだ感じで、サックサク

クリームはどちらかというと甘さ控えめ

クリームの間のキャラメルソースが絶品

イートインで食べたい人もしくはその日のうちに食べる予定のミルフィーユラバーズ

飾りがないので、イートインで食べると、きれいにお皿に盛られてインスタ映えしますよ♪

ヌメロサンクパリのミルフィーユはこんな人におすすめ!

とにかく生地の香ばし感が味わえる、ヌメロサンクのミルフィーユ。

サクサク系が好きな人甘すぎないカスタードクリームがお好みの人凝ったケーキが食べたい人

におすすめです^^

わたしももう一度食べたい・・・!

まとめ

いかがでしたか。

この記事では、ヌメロサンクパリのミルフィーユの感想をお伝えしました。

大げさと思うかもしれませんが、わりと本気で「何これ…計算され尽くされているケーキだ」と絶句しそうになったケーキでしたよ!

季節限定なので、ずっと売っているわけではないのですが、タイミング合ったらぜひ食べてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

(注意)ヌメロサンクパリのケーキは週末限定!

ヌメロサンクパリのケーキは週末しか買えません。

また、ケーキが季節で入れ替わるので、「今」売っているとは限らないんです・・・。

またこのミルフィーユを食べたいなと思っていますが、次はいつ出てくるでしょうか!

SNSで季節のケーキを発表しているようですよ~。

ヌメロサンクパリのフェイスブックページ

スポンサーリンク
チョコレッスン開催しています♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事も読んでみてね