2017/06/21

【席次表の肩書き】細かい謎をすっきりさせてみた。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

空港で約7年働いたのち、まったく異なる大手料理教室へ転職し、料理・ケーキ講師の経験を積む。

それと並行してチョコレートを学び、現在はショコラティエとして東京・二子玉川を中心にチョコレートイベントやレッスンを開催。

好きな場所は宮古島とパリ、得意技は美味しそうに食べること・気持ちよさそうに眠ること。 詳しいプロフィールはコチラ

こんにちは、きょうこです。

今日は結婚披露宴の席次表の話をします。

ゲストの肩書きってこうやって決まっていくのか〜!と知らないことばかりでしたので記事にした次第です。

席次表の肩書の謎1、伯父?叔父?

同じ「おじ」でも伯父と叔父があることをご存知でしたか。

今までに20回ほど結婚披露宴に出席したのに、違いなんてまったく気にしていませんでした(笑)

  • 伯父=自分の父母のお兄さん・お姉さん
  • 叔父=自分の父母の弟・妹

つまり、父母の兄姉なのか弟妹なのかで、漢字が変わってきます。

何でもかんでも「叔父・叔母」ではないのですね!

ちなみに、おじ・おばの配偶者は、伯父(伯母)や叔父(叔母)の漢字に揃えます。このとき、その人の年齢は関係ありません。

伯父さんの配偶者がどんなに若くても伯母を使います。

逆に叔母の配偶者が自分の父母より年上でも、叔父です。

席次表の肩書の謎2、いとこの配偶者はどんな関係?

いとこの夫や妻はどんな関係になるんでしょう・・・

私はわからなくて最初「新婦 親戚」としちゃいました(笑)

ですがこちら、表記は同じ「いとこ」です。

  • 従兄の妻は従姉
  • 従姉の夫は従兄
  • 従弟の妻は従妹
  • 従妹の夫は従弟

となっていきます。

ちなみに同い年のいとこは、敬称を込める意味で従兄・従姉と表記することが多いようです。

席次表の肩書の謎3、同僚に「職場」はつける?同期は?

同じ職場の人はどう呼べばいいのか・・・おそらく思いつくところは「同僚」かと思います。

ということは肩書は「職場同僚」、昔の職場なら「元職場同僚」となるかというと・・・そうではありません。

この「同僚」という単語には、「職場の」という意味がすでに含まれています。

なので、「職場同僚」と表記すると意味が二重になってしまいますので「職場」はつけなくてOKです。

「同期」の場合は「職場」をつける

逆に「同期」については、大学同期など学生時代にも使う表記なのでどこの同期なのか明記します。

なので職場の同期ならば「同期」だけではなく「職場同期」と書くということです。

席次表の肩書の謎4、「◯◯時代」はつけるべきか?

たとえば、高校の友人のことを「高校時代友人」にするか「高校友人」にするか迷ったりします。

これについては後者の「高校友人」の方が良いようです。

「時代」は余計な単語、ということですね(笑)

中学友人、高校友人、大学友人・・・それで十分。

確かに中学時代友人、高校時代友人、大学時代友人、って書いてあると少しくどいような気もします。

ただ、絶対つけちゃダメというわけではないのでご自身の好みで選んでください。

席次表の肩書の謎5、どこから「様」をつけるべき?

身内は「様」をつけたりつけなかったりしますが、これには基準があります。

  • 父・母と未婚の兄弟には「様」をつけない

すごくシンプルな線引きですが、ちょっと不思議ですね。既婚の兄弟姉妹には「様」をつけるのですからね。

ということで、おじいちゃんおばあちゃんも含め、両親以降の親戚には全員「様」をつけます。

最後に

いかがでしたか。

今日は席次表の謎解きについてお伝えしました。

席次表を手にすることがあったらじっくり見てみるとおもしろいかもしれません。

それでは今日はこのへんで。

最後にお知らせ

 

◇ショコラティエきょうこより今後のお知らせ◇

秋から、単発チョコレートレッスンをリニューアル&コースレッスンが登場予定、 また、秋からチョコレート定期販売に向けて準備を進めております。

ともにブログ内でお知らせしていきます^^  

チョコモニター募集

 新作チョコの試食などのモニター、イベントのいち早いお知らせ、アウトレットチョコレート販売(※味は問題ないけど、傷やちょっとした欠けがあるもの)のお知らせ、その他先行案内などを受け取れます。      
この記事を書いている人 - WRITER -

空港で約7年働いたのち、まったく異なる大手料理教室へ転職し、料理・ケーキ講師の経験を積む。

それと並行してチョコレートを学び、現在はショコラティエとして東京・二子玉川を中心にチョコレートイベントやレッスンを開催。

好きな場所は宮古島とパリ、得意技は美味しそうに食べること・気持ちよさそうに眠ること。 詳しいプロフィールはコチラ
 

Copyright© きょうこ@東京チョコレート教室 , 2017 All Rights Reserved.