【夫婦のこと】食器洗いは誰がするのか。楽しく分担を決める3つの方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -

空港で約7年働いたのち、まったく異なる大手料理教室へ転職し、料理・ケーキ講師の経験を積む。

それと並行してチョコレートを学び、現在はショコラティエとして東京・二子玉川を中心にチョコレートイベントやレッスンを開催。

好きな場所は宮古島とパリ、得意技は美味しそうに食べること・気持ちよさそうに眠ること。 詳しいプロフィールはコチラ

こんにちは、ワインショコラティエのきょうこです。

今日はチョコレートネタから少し離れて、家族ネタを話します。

まぁ他人の夫婦生活なんてどうでもいいかと思いますが、あなたの夫が家事を手伝ってくれないときに有効な手段になるかもしれませんよ・・・(笑)

この記事はこんな人に向けて書いてます
  • 夫(妻)が食器洗いをしなくて軽く悩んでいる人
  • 夫(妻)に食器洗いをしてほしいと思っている人
  • 夫婦間に楽しいレクがあればいいのにと思っている人

きょうこ家のローカルルール

うちは夫婦ともに料理が好きなので、私が帰り遅くなるときは夫に作ってもらったりと、適宜ごはん係を交代しています。

ごはんを作ってもらった方が食器洗いをする

ごはん係を交代しているゆえに生まれたのが、上記のごはん作ってもらった方が食器洗いをするというルールです。

私が夕飯作った日は夫が食器洗い、逆に夫が作ってくれた時は私が食器洗い。

これはもう定着しているルールです。

2人で料理したときはどちらが食器洗いをするのか

問題はこれですね。

ともに料理が好きなので、お互い時間があるときやメニューによっては2人で一緒にごはんを作ることもあります。

  • 手打ちパスタ
  • 手打ちうどん
  • ジャンルを決めてメインとサブを分担

など、傾向としてちょっとごはんを豪華にしたいときに2人で作ります。

しかし、2人で作った場合は、ローカルルールに沿うとどちらも食器洗いをしない、ということになってしまいます。

これでは困りますので、私たちは、ゲームををして負けたほうが食器洗いをするというルールを決めました。

これももう定着しているルールです。

食器洗いを決めるゲームは3種類

ということで、くだらないですが、きょうこ家で食器洗い担当を決める際のゲーム内容を3種類紹介します。

実に昭和風で、アナログです(笑)

決め方1、サンマ

じゃんけんで3回先に勝ったほうが勝ち、というやつですね。

これが単純なようで意外とおもしろいんです。

サーンーーマッッッ!!!

って感じで気合い入れてじゃんけんします。

さらに、うちのサンマには「デュース」があります。

テニスのルールを借用して、2-2になったときはデュースにしてさらに2回連続で勝たないとダメという風にしています。

だから、3-1や3-0など2点差以上で勝つことに必死です(笑)

決め方2、あっち向いてホイ

サンマに飽きてきたころ、次のじゃんけんゲームが登場しました。

あっち向いてホイです。

しかもこれもサンマで、3点先取です。

デュースはありません。

もはや純粋なあっち向いてホイではなく、心理戦となっています。

それだけを考える時間です。

真剣にあっち向いてホイをして負けたときの悔しさといったら・・・(笑)

決め方3、神経衰弱(トランプ)

こちらは最近導入した決め方です。

要はいっちょトランプ遊びをして食器洗い担当を決める、ということなのですが、神経衰弱にした理由は、、

  • 2人で遊ぶのに一番ちょうどよいゲームだから

です。

本当は大富豪やスピード、ババ抜きをしたいのですが、これらは2人だと少し物足りないことを実感しました。

ババ抜きなんて2人の場合一瞬で終わるんですよ・・・

ということでたどり着いたのが神経衰弱です。

これがですね、食後のひと遊びにちょうどいいんですね~。

意外と、トランプがなんの数字だったのかって覚えてないので盛り上がります。

以上、食器洗いのときに使っている決め方です。

最後に

いかがでしたか。

今日はちょっと脱線して夫婦の話をしてみました。

食器洗いを決めるとき以外にも使えます。

きょうこ家の場合、回転寿司に行ったときの会計をどちらが払うかサンマで決めたりします(笑)

意外と楽しいので、よかったらやってみてください~(笑)

 

最後にお知らせ

 

◇ショコラティエきょうこより今後のお知らせ◇

秋から、単発チョコレートレッスンをリニューアル&コースレッスンが登場予定、 また、秋からチョコレート定期販売に向けて準備を進めております。

ともにブログ内でお知らせしていきます^^  

チョコモニター募集

 新作チョコの試食などのモニター、イベントのいち早いお知らせ、アウトレットチョコレート販売(※味は問題ないけど、傷やちょっとした欠けがあるもの)のお知らせ、その他先行案内などを受け取れます。      
この記事を書いている人 - WRITER -

空港で約7年働いたのち、まったく異なる大手料理教室へ転職し、料理・ケーキ講師の経験を積む。

それと並行してチョコレートを学び、現在はショコラティエとして東京・二子玉川を中心にチョコレートイベントやレッスンを開催。

好きな場所は宮古島とパリ、得意技は美味しそうに食べること・気持ちよさそうに眠ること。 詳しいプロフィールはコチラ
 

Copyright© きょうこ@東京チョコレート教室 , 2017 All Rights Reserved.