こんにちは、きょうこです。

ずっと気になっていた、東急大井町線・等々力駅にあるパティスリーアサコイワヤナギのパフェ。

季節によってフルーツが入れ替わる美しいパフェは、「パルフェビジュー(宝石パフェ)」という名前がふさわしい美しいデザート。

やっとそのパフェを食べるタイミングがあったので、行ってきました!

スポンサーリンク

アサコイワヤナギのパフェはどれも期間限定!そのお値段は・・・

パティスリーアサコイワヤナギでは、ケーキのテイクアウトはもちろん、イートインも可能なお店です。

パフェは2種類あり

イートインでパフェを注文できるわけですが、

  • 季節のパフェ
  • パルフェビジュー

の2種類があります。

私が訪れた2018年6月の場合・・・

季節のパフェ:国産グレープフルーツと有機ほうじ茶パフェ

パルフェビジュー スリーズ 〜ピスタチオジェラートとともに〜

今回わたし注文したのはパルフェビジュー スリーズ(宝石パフェ)で、こちらはドリンク込みで3000円(+税)でした。

事前に値段は知っていたものの、やはり高いと思うのは否めない・・・だけど実際に食べてみて、お値段以上の価値はあるなと思いましたよ!

どちらも定期的にフルーツ・中身が入れ替わるので、お好みのフルーツのときに行くといいかもしれません。
ちなみに

セットのドリンクにはワインも選ぶことができます^^

公式インスタグラム でのパフェ紹介投稿に、シェフオススメのドリンクが書いてあるので参考にするといいかも!

アサコイワヤナギの宝石パフェ:店内の9割ほどの人が食べていた・・・!

来店したのは平日の午前でしたが、店内はほぼ満席で、さらにほとんどの人がこのさくらんぼのパルフェビジューを食べていました。

私がお店にいる間にすでにいた方も、後から来た方も。

大げさでなくイートインにいた方の9割はこのパルフェビジューを注文していました。

パフェは提供台数が1日ごとに限られているようで、さくらんぼの場合、

  • 平日は50台限定
  • 休日は80台限定

とのこと。

私が見ていた限りですが、宝石パフェ以外のものを頼んでいたのは1人だけだったような・・・。

複数で食べに来ていた人は、パフェと写真を撮って楽しそうですが、1人来店もわりといたので、おひとり様来店がしやすいお店かと思います。

アサコイワヤナギの宝石パフェ~さくらんぼ~の中身は

わたし、さくらんぼもピスタチオもそこまで好き!という感じではないんです。

さくらんぼファンでもなければ、タチオ(=ピスタチオ好き)でもない。

ですがあえて選んで食べてみたところ・・・

  • 今まで未知の世界だった、さくらんぼの食べ比べができて新鮮な気分
  • ピスタチオのジェラートが濃厚で・・・こりゃ美味しかった
  • さくらんぼのアレンジがたくさん楽しめた

と大満足。

どういった特徴のパフェかをご紹介します。

さくらんぼは3種類!食べ比べ可能

宝石パフェには、

  • 高砂
  • 佐藤錦
  • 紅秀峰

の3種類のフレッシュなさくらんぼが乗っています。

タイミングによっては2種類のこともあるようですが、私が行ったときは3種類乗っていました^^

いちごなら、いちご狩り等で品種の食べ比べしたことありますけど、さくらんぼの食べ比べってしたことがなかったので、こんなに違うのか!と驚き。

上品な酸味の高砂、バランスの取れた佐藤錦、この中では比較的甘めで食べやすい紅秀峰、とどれも個性が異なり、さくらんぼの数だけでも食べ応えがあります。

 

さくらんぼのアレンジでこんなものが楽しめる

フレッシュなさくらんぼのほかに、宝石パフェにはこんなものが入っていました。

  • グリオットの葛ジュレ
  • バルサミコ酢マリネのさくらんぼ
  • グリオットといちごのコンフィチュール

いちばん下に入ってるグリオットといちごのコンフィチュールがほどよい酸味でして・・・、バランスがよく取れています。

さくらんぼ以外のアイテムとしては、

  • ピスタチオジェラート(アイス類はトップのみ)
  • バターの香りがするタルト
  • サクサク食感のパイ
  • 蜂蜜ヨーグルト
  • ピスタチオ

が入っています。

ピスタチオのジェラートはとにかく濃厚。だけどしつこくないのであっという間に食べれます(笑)

タルト&パイのサクサクがとてもよかった!(※わたしはサクサク・カリカリ大好きっ子)

蜂蜜ヨーグルトは酸っぱすぎず、パフェの箸休めのような役割で、なかなかいい仕事しています。

アサコイワヤナギの宝石パフェは待ち時間どのくらい?

私はある平日の10時45分くらいにアサコイワヤナギに着きました。

開店が10時ですから、1時間経たないかなといったタイミングです。

ド平日だからか待ち時間はなく、すぐに店内に案内してもらえました。

しかし、すでに店内の8割超の席が埋まっているという人気ぶり。

そしてどのテーブルもほぼ、さくらんぼの宝石パフェが乗っていました。

ド平日の午前にも関わらずすごい・・・

平日でこの人気ですから、土日だと並びそうです。

現在はパフェの予約はできないので、もう行くしかないんですね!!

ちなみに、イートインはショーケースの前でオーダーしてから着席します。(支払いは食後ですが)

なのであまりメニューに迷う余裕はないかもしれません。

今までのアサコイワヤナギの宝石パフェをチェック!

アサコイワヤナギのパフェは常に期間限定、とお伝えしましたが、周期は月替わりだったりそうでなかったりとマチマチのようです。
公式インスタグラムをさかのぼってみると・・・

きょうこ
ごほうびという名目で毎月行きたくなるくらいどれも魅力的!
次はいつ行こう!?

まとめ

いかがでしたか。

今日はアサコイワヤナギの宝石パフェについてお伝えしました。

贅沢なティータイムですが、スイーツ好きでしたらぜひ一度は行ってほしいお店です。

定期的にフルーツと中身が変わるので、公式インスタグラム でチェックしてから狙いを定めてお店に行くことをおすすめします。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事も読んでみてね