製菓材料どこで買う!?ネット通販おすすめ3選&送料比較解説
\これ美味しいよ~/
 

製菓材料ってどこで買えばいいの?

製菓材料を買えるおすすめの通販をおしえてほしい!

製菓材料を買おうと思ったとき、スーパーを見てみると「割高だなぁ・・・」とか「売ってないじゃん!」と思ったことありませんか。

実は製菓材料はネット通販で買ったほうがオトクだし、品揃えも豊富!

でも、どのネット通販で製菓材料を買えばいいかピンと来ませんよね。

ということで、この記事では普段愛用している製菓材料のおすすめネット通販3社を紹介し、徹底解説していきます。

先に結論を言うと、わたしのおすすめ3選とは、

です^^

続きでは送料や各店舗のおすすめ商品など詳しい特徴をお伝えしますので、製菓材料をネットで買うときの参考にしてください。

それではいきましょう!

スポンサーリンク

製菓材料の購入はネット通販3社の使い分けがおすすめ◎

わたしは何を買うかによって製菓材料のネット通販を使い分けています。

といってもこまごまと使い分けるのではなくざっくり使い分ける感じです。

  • 製菓材料を揃えたいときは富澤商店(TOMIZ)
  • ラッピングや雑貨をメインに買い物するときはcotta*コッタ
  • チョコレートをお手頃に買いたいときはスイートキッチン

今のところ、このように使い分けるやり方で落ち着いています。

小分けの製菓材料を揃えたいなら富澤商店がおすすめ

コッタやスイートキッチンももちろん、色んな製菓材料が買えますが、一般的な手作りで使い勝手が良い少量入りを取り揃えているのは富澤商店です。

富澤商店は小麦粉・バター・チョコレートの種類が豊富なので、これらを買うときも富澤商店が便利ですね!

きょうこ
わたしはちょっと試してみたい製菓用チョコレートは富澤商店で購入しています♪

ラッピングや雑貨はcotta*コッタが充実

ラッピングや箱、かわいい食器なども超充実しているので、製菓材料以外のものを買いたいときにおすすめです。

また、ジャンルごとのセールや一定額以上購入したときのプレゼントキャンペーンなどをよく開催しているので、「そういえば欲しかったもの」「試したいもの」をちょっとオトクに買えるのも魅力的。

フタ付きボウルやかわいい食器など、サイトを見るたび欲しいものが増えていっています★

お手頃にチョコを買いたいときはスイートキッチンがおすすめ

お手頃にチョコを買いたいときは、スイートキッチンがおすすめです。

富澤商店はチョコの小分けが充実していますが、スイートキッチンは大袋チョコを買いたいときに便利です。

のちほど詳しくご紹介しますが、プライベートブランドの製菓用チョコレートがとってもコスパ良く購入できます♪

スイートキッチンは業務用のものを個人向けに販売している商品なので、富澤商店やコッタとはまた違う便利さがあります♪

おすすめ3社の発送事情~住んでいる地域に合わせて使い分けるのも◎

富澤商店は関東から、コッタ・スイートキッチンは九州から商品が出荷されます。

個人的には買いたいもので使い分けるのがおすすめですが、

  • 東日本に住んでいるなら富澤商店の方が何かと早い
  • 九州にお住まいなら、コッタorスイートキッチンを使うとお届けまでの日数が短縮できる

といった違いも出てきますので、お住まいの地域に合わせて選ぶのもアリですよね!

送料が安いのはどこ?3社比較

ネット通販で製菓材料を買うとなると、送料が気になりますよね。

わたしは無料になるまで買う!と意地張りたくなるので(笑)、送料無料になる基準を比較してみました。

ハードルが低い順に紹介すると、

  1. コッタ cotta 楽天市場店:税込3980円以上で通常送料無料(クール便は200円発生)
  2. 富澤商店 楽天市場店:税込3980円以上で通常送料無料(クール便は400円発生)
  3. 富澤商店)自社サイト:税込8000円以上で通常送料・クール便送料ともに無料
  4. スイートキッチン:税込8800円以上で送料無料
  5. コッタ自社サイト:送料無料はキャンペーン時のみ

といった順番になります。(※2020年9月3日時点)

それぞれ品ぞろえの特徴が異なるので、送料無料基準だけで選ぶのは難しいかもしれませんが、ひとつの基準として参考にしてください^^

富澤商店とコッタの楽天市場店は送料無料サンキューラインに対応しているということですね!
ただ、送料無料基準以外にもキャンペーンの特徴などが異なるので、このあと各ショップごとに特徴を紹介します♪
引き続き参考にしてください~!
スポンサーリンク

富澤商店の特徴/送料/発送事情

富澤商店の特徴や送料・発送事情をもう少し詳しく解説しましょう。

まず、特徴はこんな感じ。

  • ネット通販は自社ECサイトと楽天市場店の2つ
  • 自社サイトから楽天ペイが利用可能
  • 自社サイトは8000円以上購入で送料・クール便手数料無料になる
  • 楽天市場店は3980円で送料無料なのでハードル低い&楽天ポイントも貯まる

自社ECサイトと楽天市場店の違いは?

富澤商店は自社ECサイトと楽天市場店の2つがありますが、買えるものは同じです。

違いとしては、

  • 楽天市場店は12~13%(1割ちょっと)高くなっているが、税込3980円以上で送料無料になる(クール便は400円)
  • 自社サイトは税込8000円以上購入で通常送料・クール便送料無料
  • 自社サイトはお昼の12時までに注文で原則当日発送

といった点ですね。

発送については、自社サイトはお昼の12時までに注文すると当日出荷してくれることがほとんどなので、関東や本州にお住まいだと翌日届くのでお急ぎのときなどに便利です。

楽天市場店の場合、午前8時30分までに注文すると翌日以降出荷となっているので、自社サイトよりちょっと時間がかかります。

急ぎで欲しいものがある場合は自社サイトで午前中に注文を済ませるといいでしょう。

(※今はおうちブームで需要が高まっているので、混み具合によっては自社サイトでも当日出荷にならないこともあるので、お買い物時に一度確認してくださいね。)

自社ECサイトと楽天、どっちがオトク?

以前(コロナ禍になる前)は、自社サイトで「○○円以上買うと△△プレゼント!」みたいなプロモーションを週替わりでやっていました。

しかし今はそれが終わってしまったので、自社サイトで買うオトク度は以前ほどではないかな、というのが正直なところ。

また、ポイントも自社サイトで貯まりますが、1回に使えるポイント数が300ポイント(300円分)と決まっているので、多少高くても楽天市場の方が融通利くかな~と最近は思っています(^^;)

早く発送してほしい場合は自社サイトの方が便利ですが、それ以外では楽天市場店でも買えるものは変わらないので、お好みで選ぶといいでしょう。

そんなにがっつり買わないな~というときは、(送料無料基準が低い)楽天の方が便利かもですね!

>>富澤商店TOMIZ楽天市場店はこちら

>>富澤商店自社サイトはこちら

スポンサーリンク

cotta*コッタの特徴&発送事情

コッタは実店舗がなく、ネット通販オンリーの製菓材料店。

お店ではなかなか見つけられないようなアイデア雑貨・かわいい食器や小物なども充実しています。

特徴としては、

  • コッタも自社サイトと楽天市場店の2つ
  • 自社ECサイトは送料は全国一律600円・クール便手数料600円(離島除く)
  • 自社サイトは6000円以上買うと送料・クール便手数料ともに200円
  • 楽天市場店では3980円で通常送料無料(クール便200円は発生)
  • プレゼント企画や送料割引キャンペーンなどプロモーションが時々ある
  • 有名パティシエさんとコラボした製菓グッズも販売している

といった点で、サイトを見るだけでも参考になる製菓材料店です。

セールやプロモーションをチェックするとオトク

コッタは様々なセールやキャペーンをよく開催しています。

今まで見たことあるのは、

  • ○○円以上購入すると△△プレゼント
  • 四つ葉食塩不使用バター690円セール
  • ○○円以上購入で送料無料or送料分ポイント還元

など。

こういった情報をマメにチェックしておくと欲しかったものが少しおトクに手に入ったりしますので、サイトを時々覗くだけでも発見があります^^

こういったキャンペーンはメールでお知らせが来るので、会員登録しておくと賢くお買い物できますよ♪

>>cotta*コッタの会員登録・キャンペーンチェックはこちら

自社サイトと楽天市場店の違いは?

全商品を比べたわけではありませんが、コッタの場合、調べた限りでは自社サイトも楽天市場店も商品の値段は同じです。

自社サイトは税抜表示、楽天市場店は税込表示になっているので値段が違うように見えますが、よく見ると同じ価格設定でした!

価格面以外での違いは、

  • やっているキャンペーンが違う
  • 送料無料基準が異なる
  • 発送までの早さが少し違う

といったところです。

特に、四つ葉の食塩不使用バターのセールは自社サイトのみのようですね!

発送については、

  • 自社サイトはお昼12時までに注文すると当日発送
  • 楽天市場店は入金確認後、在庫があれば1営業日内に発送

という表記の違いがありました。

キャンペーンやセールを多くやっているのは自社サイトです。
発送が早いのも自社サイトですが、楽天市場も注文の数日後には出してくれるみたいなので、個人の好みで選んでOKかと!

>>cotta*コッタオンラインショップ自社サイトはこちら

>>cotta*コッタ楽天市場店はこちら

スイートキッチンの特徴&発送事情

スイートキッチンの特徴も詳しく見ていきましょう。

特徴としては、

  • 自社サイトと楽天市場店があるが、盛り上がっているのは楽天市場店
  • 送料は地域別の設定
  • 税込8800円以上購入で送料無料
  • 離島の場合の追加料金なし

以前、スイートキッチンのECサイト担当者さんとお話しした際、「自社サイトよりも楽天市場店の方が利用者数が圧倒的に多い」とのことだったので、楽天市場店を使った方が何かと便利のようです。

バレンタインの時期は、楽天市場の売れ筋ランキングにスイートキッチンのチョコがランクイン常連になるそうです♪

プライベートブランドのベリーズがコスパ◎

プライベートブランド「ベリーズ」のチョコがとってもコスパ良くて、1.5kg入りで2000円台で買えるので、できるだけ価格をおさえてチョコを購入したいときにおすすめ。

流動性は高くないのでベリーズはコーティングには不向きですが、この値段でいいの?というくらいコスパ良いチョコです。

ベリーズのチョコはバレンタイン時期とにかくよく売れるそうで、人気1番はカカオ75%のものだそうですよ~!
↓↓

おすすめチョコノワールアンターンスの小分けもあり

私はボンボンショコラのコーティングにベルコラーデ社のアンターンスシリーズを使っているのですが、ネックだったのが、4kg販売しかなく、ブログで紹介しづらかったこと・・・。

スイートキッチンのEC担当者さんに相談したら、なんと小分け販売を始めてくれました!

特にミルクチョコレートで流動性高いのはなかなかないので、便利です^^
↓↓

アンターンスシリーズは富澤商店やコッタでは売っていないので、小分け購入の場合はスイートキッチンさんでどうぞ♪
>>業務用製菓材料のスイートキッチンはこちら

まとめ

いかがでしたか。

この記事では製菓材料のネット通販を3社紹介し、徹底比較しました。

まとめると、

富澤商店の特徴:
  • 製菓材料が強い(大きい量から少量ロットまで豊富)
  • 8000円以上の購入で送料・クール便無料
  • 12時までの注文で当日発送してくれる
  • 楽天市場店は自社サイトより1割ほど高くなるが、3980円以上で通常送料無料になる(※クール便は手数料400円必要)
  • 個人的には今は自社サイトも楽天市場店もオトク度はそこまで差はないかなっと
コッタの特徴:
  • ラッピング類が強い&おしゃれアイテムが豊富
  • 自社サイトも楽天市場も値段設定は同じ
  • 四つ葉食塩不使用バターのセールが目玉!
  • 自社サイトは6000円以上の購入で送料・クール便手数料がオトクに
  • 楽天市場店は3980円以上で送料が無料になる(※クール便は手数料200円必要)
  • キャンペーンをうまく使うなら自社サイト
スイートキッチンの特徴:
  • お手頃にチョコを買いたいときに便利
  • コーティングに便利なノワール・アンターンスの取り扱いはスイートキッチン!
  • 小分けじゃなくてもいいから、お得に材料を揃えたいときは便利◎
  • 8800円以上で送料無料(※北海道・沖縄は対象外)

といった感じで、お店によって特徴が変わってきます。

どれもそれぞれの良さがありますので、用途やお住まいの地域にあわせて利用してくださいね!

参考にしてくれたら嬉しいです^^

お読みいただきありがとうございました。

ボンボンショコラアレンジレシピ集プレゼント中!

ブログで紹介しているプレーンのボンボンショコラをアレンジしてもっと楽しみませんか♪

きょんちょこメールにご登録で3つの味のアレンジを記載したレシピ集をプレゼントしています。

メール登録は無料なのでお気軽にどうぞ♪

 

LINEもやってます☆

きょんちょこのLINEアカウントでは、チョコレートプレゼント企画やブログ・YouTubeの更新情報をメインにお知らせしています。

こちらも無料ですので、お気軽にどうぞ!

  友だち追加
◆ID検索でも友だち追加できます→ @kyonchoco で検索すると出てきます(^^)
◆URLからLINE登録する場合はこちらから→きょんちょこのLINEへ
スポンサーリンク
チョコレッスン開催しています♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事も読んでみてね